2018.07.07 Saturday

2018年7月6日と7日 大雨

0

    2018年7月4日の午後 日本海に抜けた台風7号が連れてきた前線の影響で

    今日までずーと雨、まだ降っています(>_<)

     西日本は浸水、川の決壊、下のような茶色の泥水被害が沢山出ています。

     

    7月6日午後17時20分ごろの武庫川

    20180706_172248.jpg

     

    20180707_105852.jpg

     

    20180706_172356.jpg

     

    7月7日(土)午前11時半ごろが下の写真です。スマホからの写真です。明らかに

    下の方が水かさが増えている。

     

    20180707_111252.jpg

     

    20180707_111229.jpg

     

    20180707_110037.jpg

    ご安全に!

    2018.07.01 Sunday

    西国三十三所 第18番 紫雲山 六角堂頂法寺

    0

      第18番 紫雲山 六角堂頂法寺

       

      住所:京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248

      宗派:天台宗系単位

      御本尊:如意輪観世音菩薩

      開創年:用明天皇2(587)年

      開山:聖徳太子

       

      P1100828.JPG

      いけばな発祥の地として知られ、代々華道「池坊」の家元が住職を務めている。

       

       

      P1100830.JPG

      上から見ると六角堂が良くわかります。

       

      P1100831.JPG

      聖徳太子が排仏派の物部守屋を討伐するための戦勝祈願で大阪に四天王寺を建立するのあたり、

      用材を探しに同地を訪れた。池で沐浴をするため、時念仏の観音像を側の多良の木にかけたところ

      離れなくなった。観音像が、これからはこの地で衆生済度すると告げ、太子が六角堂を建立したことが

      始まり。太子沐浴の池の側の坊舎があったことから「池坊」と呼ばれた。

       太子に同行していた小野妹子が初代住職といて仏前に献花したことが華道の発祥といい、妹子を華道の

      祖とする。

       

      P1100832.JPG

       

      P1100833.JPG

       

      P1100834.JPG

      本堂

       

      P1100829.JPG

       

      P1100835.JPG

       

      P1100836.JPG

       

      P1100855.JPGP1100856.JPG

       

       

      2018.06.30 Saturday

      西国 三十三所 第19番 霊鹿山 革堂 行願寺

      0

        第19番 霊鹿山 革堂 行願寺

         

        住所:京都市中京区寺町通竹屋町上ル

        宗派:天台宗

        御本尊:千手観世音菩薩

        開創年:寛弘元(1004)年

        開山:行縁上人

        P1100827.JPG

        京都の町の中の小さなお寺でした。

         

        P1100826.JPG

        「こうどうさん」の名称で庶民に親しまれている同寺、創建当時、一条小川新町にあり、

        「一条北辺堂」と呼ばれた。

        火災で本堂など失い、豊臣秀吉の時代に寺町荒神口に移り、宝永5(1708)年の大火で

        現在地に移転した。

        門前の石碑に「一条かうだう」と刻まれているのは、創建当初の地名の名残といわれる。

         

        P1100825.JPG

        「大鏡」に革堂で藤原道長の息子の顕信が出家した話、「今昔物語」には境妙上人が極楽往生

        を遂げた様子などが描かれている。

        「幽霊絵馬」の伝説があり、毎年8月22日と23日立て1m、横50cmの絵馬が一般公開され

        多くの参拝客で賑わう。

         

        P1100824.JPG

        本堂

         

        P1100823.JPG

         

        P1100822.JPG

         

        P1100818.JPG

        お昼は、塩サバ、天ぷら、玉子焼きとカモ肉、ごま豆腐、水菜のお浸し、大根とこんにゃくの煮物

        生麩の御菓子、ヒロウズ、漬物、ごはん(ヘルシー)

         

        P1100819.JPG

        刺繍の館にて

         

        P1100820.JPG

         

        P1100821.JPG

        大きな刺繍は、祭りの山車とかに使用されてるみたいです。迫力ありました。

        京都でした。

         

        P1100853.JPGP1100854.JPG

         

        2018.06.21 Thursday

        西国三十三所 第20番 西山 善峯寺

        0

          第20番 西山 善峯寺

           

          住所:京都市西京区大原野小塩町1372

          宗派:天台系単位

          御本尊:十一面観世音菩薩

          開創年:長元2(1023)年

          開山:源算上人

           

          P1100798.JPGP1100799.JPG

          川の上の橋を渡り、山を上がっていきます。結構きついです。

           

           

          P1100800.JPG

          山門

           

          P1100801.JPG

          立派ですね。

          恵心僧都源信の弟子であった源算上人が47歳の時、当山に入り小堂を建て、十一面千手観音像を

          刻み祀ったことが始まり。5年後の長元7年には後一条天皇より勅願寺に定められ、後鳥羽天皇より

          現在の寺号「善峯寺」の宸額が下賜された。

          鎌倉時代には、百人一首でも知られる慈円や浄土宗西山三派の祖、証空上人にくわえ、道覚法親王や

          青蓮院から多くの法親王が入山した。

          応仁の乱で焼失したのち、江戸時代になって5代将軍徳川綱吉の生みの母・桂昌院が現存の主な伽藍を

          寄進・復興した。

           

          P1100802.JPG

           

          P1100803.JPG

          長い、遊龍の松。

           

          P1100813.JPG

          松の根元

           

          P1100811.JPG

          全体が写真に入らない。

           

          P1100810.JPG

           

          P1100809.JPG

          端のほうから根元に向かっての写真です。長すぎる(>_<)

           

          P1100808.JPG

          まだまだ奥があるみたいですが、行けませんね。(>_<)

           

          P1100807.JPG

          これは本堂ではありません。肝心な本堂の写真を撮り忘れていました(>_<)

           

          P1100806.JPG

          幸せを招くお地蔵さんとか? お参りの人が多いので、私はスルー。

           

          P1100805.JPG

          春は桜、秋は紅葉の名所。

          京都市街や比叡山が一望できます。

           

          P1100804.JPG

           

          P1100812.JPG

          良いお天気でした(^^)/

           

          P1100814.JPG

          帰りは、坂道の反対で、急下りです。

           

          P1100815.JPG

          ほんま足腰が丈夫でないと、上がれません。私の母などは無理ですね。

           

          P1100816.JPG

          下にバスが見えています。

           

          P1100817.JPG

          谷間がバス停ですね。さすが善峯寺。峯と字が付くだけはありました。ヘトヘト,(@_@;)

          P1100851.JPGP1100852.JPG

           

           

          2018.06.20 Wednesday

          西国三十三所 第21番 菩提山 穴太寺

          0

            第21番 菩提山 穴太寺

             

            住所:京都府亀岡市曽我部町穴太東ノ辻46

            宗派:天台宗

            御本尊:薬師如来(札所ご本尊、聖観世音菩薩)

            開創年:慶雲2(705)年

            開基:大伴古麿

             

            P1100797.JPG

            入り口 仁王門 すぐ前が道路です。

             

            P1100790.JPG

            本堂

             

            P1100791.JPG

            本堂上

             

            P1100792.JPG

             

            P1100793.JPG

            庭園は書院の南面にあり、堂塔を借景として取り入れ、これに合わせて築山を設けてる。

            江戸時代中期から後期の手法を表す。京都府指定の名勝で、丹波地方の名園。

             

            P1100794.JPG

            彫った仏師の身代わりとして弓矢を受け、仏師の命を救ったことから、「身がわり観音」と言われる。

            この話は「今昔物語」に取り上がられている。また、観世音菩薩は全ての苦しみを受けるという

            大悲代受苦の他、安産の霊験があるとも言われている。秘仏であり33年に一度御開帳される。

            この観世音菩薩とともに信仰を集めているのが釈迦涅槃像。(写真上)身体の悪い部分をなでると

            病気が治るといわれ、「撫で仏」の愛称で親しまれている。明治時代に当時の住職が屋根裏で見つけた

            という。鎌倉時代後期の作と伝える。

             

            P1100795.JPG

             

            P1100796.JPG

             

            P1100849.JPGP1100850.JPG

            2018.06.18 Monday

            西国三十三所 第13番 石光山 石山寺

            0

              第13番 石山寺

               

              住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1

              宗派:東寺真言宗(大本山)

              御本尊:勅封如意輪観世音菩薩

              開創年:天平19(747)年

              開山:良弁僧正

               

              P1100751.JPG

              琵琶湖から流れる瀬田川の西岸に位置する。聖武天皇の勅願で、良弁僧正の開基による

              滋賀県を代表する古刹。

               

              P1100752.JPG

              仁王門

               

              P1100743.JPG

               

              P1100744.JPG

              本堂(国宝)滋賀県最古の木造建築とされ、巨大な硅灰石の上に建つ。

              「石山」の名称はこの硅灰石に由来する。

              本尊は、丈六の如意輪観世音菩薩。33年に一度ご開帳される。

               

              P1100745.JPG

               

              P1100746.JPG

               

              P1100747.JPG

               

              P1100748.JPGP1100749.JPG

               

              P1100750.JPG

               

              P1100847.JPGP1100848.JPG

              本堂内の「源氏の間」は、紫式部が7日間参籠した部屋で、「源氏物語」の構想を得たと伝えられる。

              石山寺は、「蜻蛉日記」や「大和物語」「栄華物語」「更級日記」などにも登場する。

               

               

              2018.06.17 Sunday

              西国三十三所 第12番 岩間山 正法寺

              0

                第12番 岩間山 正法寺

                 

                住所:滋賀県大津市石山内畑町82

                宗派:真言宗醍醐派

                御本尊:千手観世音菩薩

                開創:養老6(722)年

                開山:泰澄大師

                 

                P1100737.JPG

                本堂

                標高443mの岩間山中腹に位置し、通称「岩間寺」と称する。

                加賀白山を開いた泰澄大師が元正天皇の大厄の病を法力によって治した褒美として

                建立した元正天皇の勅願寺院。古来より熊野、吉野の並ぶ日本三大霊場の一つとして

                隆盛した。

                 

                P1100735.JPG

                 

                P1100736.JPG

                泰澄大師が加賀白山を開く途上、霊地を求め岩間山を訪れた折、桂の大樹より

                千手陀羅尼を感得し、その桂で木の等身の千手観音像を刻み、元正天皇の

                御念持仏を胎内に納めて本尊とした。

                本尊は毎夜厨子から出て、一三六地獄を駆け巡り、苦しむ人々を救済し、厨子へ

                戻られる頃には汗をびっしょりかかれているので、「汗かき観音」とよばれている。

                 

                P1100739.JPG

                灯籠の中の石をもって軽く感じたらよい。重く感じたらまだまだ修行が足りない。

                私は重かったです(>_<)

                 

                P1100740.JPG

                 

                P1100741.JPGP1100742.JPG

                 

                P1100845.JPGP1100846.JPG

                2018.06.16 Saturday

                西国三十三所 第10番 明星山 三室戸寺

                0

                  第十番 明星山 三室戸寺

                   

                  住所:京都府宇治市兎道滋賀谷21

                  宗派:本山修験宗(別格 本山)

                  御本尊:千手観世音菩薩

                  開創年:宝亀元(770)年

                  開山:行表禅師

                   

                  P1100720.JPG

                  三室戸寺は、770年光仁天皇が、三室戸寺の奥、岩淵に出現した千手観世音菩薩を

                  御室を移して本尊として祀ったのが始まり。当初は「御室戸寺」と称したが、光仁、

                  花山、白河の三天皇の離宮となったことから「三室戸寺」と称されるようになった。

                   

                  P1100721.JPG

                  ようおまいり  うれしい言葉です。

                   

                  P1100722.JPG

                  この階段。お寺は階段が多い(>_<)

                   

                  P1100723.JPG

                  おー。着いたよ。りっぱな本堂。

                   

                  P1100724.JPG

                  兎の穴に手を入れて、中の玉子形の石を立てられると良いことが訪れると?

                  ここの住所が兎道と関係ある???

                   

                  P1100726.JPG

                   

                  P1100727.JPG

                  オレンジのつつじが、綺麗でした。

                   

                  P1100728.JPG

                  日光がまぶしい。

                   

                  P1100729.JPG

                   

                  P1100730.JPG

                   

                  P1100731.JPG

                  御庭もきれいにされていました。

                   

                  P1100732.JPG

                   

                   

                  P1100733.JPG

                  ドウザンツツジ

                   

                  P1100734.JPG

                  あじさいで有名です。

                   

                  P1100843.JPGP1100844.JPG

                  2018.06.11 Monday

                  西国三十三所 第11番 醍醐寺(深雪山 上醍醐・准胝堂)

                  0

                    第11番 醍醐寺

                     

                    住所:京都市伏見区醍醐東大路町22

                    宗派:真言宗醍醐派

                    御本尊:貞観16(874)年

                    開山:聖宝・理源大師

                     

                    P1100701.JPG

                    標高450mの醍醐山に世界遺産の真言宗醍醐派総本山醍醐寺がある。

                    聖宝・理源大師が醍醐山中に「醍醐水」の霊泉を得、小堂宇を結び、准胝観音菩薩と

                    如意輪観音を祀ったのが醍醐寺の始まり。

                     

                    P1100702.JPG

                    丁度行った時は、護摩行が行われていました。失礼ながら写真を撮らせて頂きました。

                     

                    P1100703.JPG

                     

                    P1100705.JPG

                     

                    P1100706.JPG

                    庭園は綺麗ですよ。

                     

                    P1100707.JPG

                    新緑が眩しい季節でした。

                     

                    P1100708.JPG

                    西国33礼所であった准胝堂は、2008年8月24日未明の落雷によって焼失。

                    納経や朱印は、現在は下伽藍にある観音堂で受け付けています。

                     

                    P1100709.JPG

                     

                    P1100710.JPG

                     

                    P1100711.JPG

                     

                    P1100712.JPG

                     

                    P1100713.JPG

                     

                    P1100714.JPG

                     

                    P1100715.JPG

                     

                    P1100716.JPG

                    仁王門

                     

                    P1100717.JPG

                     

                    P1100718.JPG

                    資料館

                     

                    P1100719.JPG

                    お昼は、ここで頂きました。精進料理です。

                     

                    P1100841.JPGP1100842.JPG

                     

                     

                    2018.06.10 Sunday

                    2018年6月10日(日)雨

                    0

                      いつの間にか、春から梅雨に入っていました。

                      5月1日から義理の父の介護が始まり、自分の時間がなかなか取れない

                      日々が続き、ブログを楽しみに見てくださってる方に申し訳なく、

                      辞めようかと考えたこともありましたが、少しでも向き合っていこうと

                      思いました。

                      西国33ヶ所の御寺参りは続けております。継続は力なり。

                      先日、日経新聞で(6月3日)に会津若松のさざえ堂が出ていて

                      1周すると西国33か所すべてのお寺を参拝したことになるとか

                      さざえのようなお寺で、お参りするのに急な階段?行きと帰りが

                      違うところを通る。まるで、だまし絵のエッシャーのように。

                      全国3のさざえ堂は、他には群馬県太田市の曹源寺本堂と

                      茨城県取手市の長禅寺三世堂があるようです。

                      いつか行けることを夢みて、今日も合掌!

                       

                       

                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      みんなのブログ
                      ハロー!でつながるみんなのブログ
                      TIME
                      カウンター
                      ブログパーツUL5
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM