2018.09.16 Sunday

西国三十三所 第29番 青葉山 松尾寺

0

    第29番 青葉山 松尾寺

     

    住所:京都府舞鶴市松尾532

    宗派:真言宗醍醐派

    御本尊:座像馬頭観世音菩薩

    開創年:慶雲5(708)年

     

    P1100920.JPG

     

    P1100919.JPG

    唐の僧・威光上人は青葉山を見上げて、中国の馬耳山という霊験のある山を想起した。

    登ってみたところ、中腹の松の大樹の下に馬頭観音を感得。草庵を結んだことが同寺のはじまり

    という。

     

    P1100921.JPGP1100922.JPG

    平安時代、鳥羽天皇の子の崇徳天皇が実は父、白河法皇の子ではないかと悩んでいたが、同寺の

    本尊が煩悩を打ち砕くと知り、皇后美福門院を伴って参詣した。同寺所蔵の国宝「絹本著色普賢延命像」

    は、美福門院持念仏と伝えられている。

     本尊は秘仏。札所唯一の馬頭観音で、農耕の守り神としてまた畜産業や車馬交通、競馬などの職業に

    ちなむ人からも広く信仰を集めている。

     

     

    P1100916.JPG

    本堂

     

    P1100918.JPG

     

    P1100923.JPG

    お昼

    甘エビの刺身、そば、サラダ、野菜の煮物、吸い物、サバの塩焼き、サバフライ、卵焼き

    などなど。

     

    P1100924.JPG

    目の前が、天橋立。

     

    P1100958.JPGP1100959.JPG

     

    2018.09.16 Sunday

    西国三十三所 第28番 成相山 成相寺

    0

      第28番 成相山 成相寺

       

      住所:京都府宮津市成相寺339

      宗派:真言系単位

      開創年:慶雲元(704)年

      開山:真応上人

       

      P1100926.JPG

      本堂

      その昔、雪深い冬の同寺に修行中の僧がいた。食糧が尽き、「今日一日生き延びられる食べ物を」

      と本道の観音菩薩に祈ると、本堂前に倒れている鹿を発見、肉食禁をためらいながらも鹿のもも肉

      を食べて生を得た。

       春になり、里人から本尊の腿が欠けていると知らされる。僧は観音菩薩が身代わりとなって、

      助けてくれたことを悟り、以降「願い事成り合(相)う寺」と呼ばれるようになった。

       

      P1100925.JPG

      本尊の聖観世音菩薩は平安期の作。「身代わり観音」「美人観音」と呼ばれ、

      親しまれている。1774年再建の本堂は、古式に則った五間四方のいにしえの

      面影を今に伝えている。

       

      P1100928.JPG

      撞かづの鐘

       

      P1100927.JPG

       

      P1100929.JPG

       

      P1100931.JPG

       

      P1100930.JPG

      本堂上方の展望台からは、日本三景・天橋立が一望できます

       

      P1100956.JPGP1100957.JPG

       

      2018.09.11 Tuesday

      西国三十三所 第27番 書寫山 圓教寺

      0

        第27番 書寫山 圓教寺

         

        住所:兵庫県姫路市書写2968

        宗派:天台宗

        御本尊:六臂如意輪観世音菩薩

        開創年:康保3(966)年

        開山:性空上人

         

        20180721_132516.jpg

        ロープウエーで登っていきます。眺めがいい。(@_@;)

         

        20180721_142726.jpg

        九州から東へ求法の旅を続けていた性空上人が、「瑞雲に導かれて」開いた古刹。

        本堂の摩尼殿や講堂、食堂など壮麗な堂宇が山上に甍を連ね、「西の比叡山」と

        称される。

         

        20180721_142734.jpg

        性空上人が山中で出逢った文殊菩薩の化身から「この山は霊鷲山の土でできている。だから

        書き写したようによく似ているであろう」と告げられ、それが山号の由来になったという。

         

        20180721_133912.jpg

         

        20180721_141417.jpg

        ここは、食堂ですが、黒澤明監督の映画、のロケ地だそうです。

         

        20180721_141217.jpg

         

        20180721_141220.jpg

         

        20180721_141424.jpg

         

        20180721_141457.jpg

        とにかく広かった。

         

        20180721_145603.jpg

         

        P1100954.JPGP1100955.JPG

        2018.09.10 Monday

        西国三十三所 第26番 法華山 一乗寺

        0

          第26番 法華山 一乗寺

           

          住所:兵庫県加東市坂本町827-17

          宗派:天台宗

          御本尊:聖観世音菩薩

          開創年:白雉元(650)年

          開山:法道仙人

           

          20180721_105739.jpg

          本尊を祀る大悲閣(本堂)まで、162段の石段が続く。

           

          20180721_110348.jpg

          途中、国内屈指の古塔、国宝の三重塔がそびえる。この塔は、平安末期の承安元(1171)年

          建立され、年代が特定できる塔としては最古の建造物。

           

          20180721_110714.jpg

          本堂の天井には、長さ10cm程度の小さな木札が無数に打ち据えられている。参拝者が互いの背中に

          乗り合うなどして打ち付けたものといい、霊場を巡礼することを「打つ」と呼ぶのも、

          札を打ち付ける習わしに由来するそうです。無数の木札は巡礼の証といえ、一乗寺にある古びた

          木札は札所として長い歴史と巡礼者の息遣いを伝えてくれる。

           

          20180721_112046.jpg

           

          20180721_112555.jpg

           

          P1100952.JPGP1100953.JPG

           

          20180721_122416.jpg

           

          20180721_122354.jpg

           

          20180721_122401.jpg

          お昼は、姫路おでん。出しで炊いたもの、これだけでも食べられるに

          生姜しょうゆを付けてたべます。こんにゃくが何と姫路城に形をしてる!(^^)!

           

           

           

           

           

          2018.09.09 Sunday

          西国三十三所 第25番 御嶽山 播州清水寺

          0

            第25番 御嶽山 播州清水寺

             

            住所:兵庫県加東市平木1194

            宗派:天台宗

            御本尊:十一面観世音菩薩

            開創年:推古天皇35(627)年

            開山:法道仙人

             

             播州地方には、インド僧・法道仙人ゆかりの寺院や伝承が多い。

            「清水東条湖立杭県立自然公園」にある播州清水寺も、法道仙人を開山とする寺院。

            20180721_091246.jpg

            大講堂。聖武天皇の勅願所として神亀2(725)年、行基菩薩によって建立され、

            経典の講義を行う道場として栄えた。大講堂も大正2年に焼失したが、根本中道

            とともに4年後の大正6年に再建された。

             火災や台風などの幾多の災渦を乗り越え、今日まで播州きっての名刹として

            親しまれてきた。

             

            20180721_093919.jpg

            推古天皇勅願所の根本中道。祀られている秘仏本尊は、インド僧・法道仙人が一刀三礼をつくして造立した

            とされる。大正2年の火災で根本中道が炎上した際、自ら避難したと伝わる。

             

            20180721_093457.jpg

            標高500m以上ある御嶽山の山頂部に伽藍が広がる。もともと水に恵まれない土地だった

            法道仙人が水神に祈りを捧げたところ清らかな霊泉が湧きでたことから「清水寺」となずけられた。

            根本中道の奥の山林の中に湧水がありました。

             そこを覗き込み、ご自身の顔が見えるとご利益ありとか。

             

            20180721_094906.jpg20180721_094903.jpg

            めずらしいアジサイの花です。教えてもらったのに、名前を忘れてしまいました。

             

            P1100950.JPGP1100951.JPG

            2018.09.07 Friday

            西国33札所 番外 花山院

            0

              西国33札所 番外 花山院

               

              住所:兵庫県三田市尼寺352

              宗派:真言宗

              御本尊:薬師如来

               

              P1100898.JPG

              651年薬師如来を御本尊として法道仙人が開きました。約300年後、花山法皇が西国33所中興の旅道中

              立ち寄られ、この山の霊気と深く感応され巡礼後の余生を過ごす場所となりました。41歳で崩御されるまで

              過ごされました。崩御後、法皇供養のため寺院を建立し、寺名を花山院(花山法皇)菩提寺と称しました。

               

               

              P1100899.JPG

               

              P1100900.JPG

               

              P1100901.JPG

              雨が降り、霧が出てきて、幻想的?

               

              P1100902.JPG

               

              P1100903.JPG

               

              P1100938.JPG

               

              P1100904.JPG

              今回の義理父へのお土産

              中山寺の炭酸せんべい

              勝尾寺のモミジのてんぷら

              勝尾寺の勝ちグミ

               

               どれも美味しかったです。

              私的には、勝ちグミですかね。(^^)/

               

               

               

              2018.09.06 Thursday

              西国三十三札所 第24番 紫雲山 中山寺

              0

                西国三十三所 第24番 紫雲山 中山寺

                 

                住所:兵庫県宝塚市中山寺2-11-1

                宗派:真言宗中山寺派(大本山)

                御本尊:十一面観世音菩薩

                開創年:推古天皇時代(593〜628)

                開山:聖徳太子

                 

                P1100889.JPG

                長谷寺開山の徳道上人は、人々を救うため観音霊場を開くよう、閻魔大王から宝印を預かり

                養老2(718)年に行脚にでる。この教えは広まらず、宝印を第一札所と定めた中山寺に埋めたという。

                200年後、花山法皇が宝印を掘り出し、西国霊場を再開した。この故事から、同寺には

                閻魔大王を祀る閻魔堂が建つ。

                本尊の十一面観世音菩薩は、毎月18日に開扉され、安産・求子の観音様として信仰を集める。

                豊臣秀吉も祈願の後に秀頼を授かったため、現在の伽藍は秀頼が感謝の意をこめて再建した。

                 

                P1100890.JPG

                 

                P1100891.JPG

                 

                P1100892.JPGP1100895.JPG

                 

                 

                P1100893.JPG

                丁度お参りに行った6月23日は、戌の日で雨にも関わらず沢山の人でした。

                 

                P1100894.JPG

                 

                P1100896.JPGP1100897.JPG

                蓮が綺麗に咲いていました。

                 

                 

                 

                P1100936.JPGP1100937.JPG

                 

                 

                 

                 

                2018.09.05 Wednesday

                西国三十三札所 第23番 応頂山 勝尾寺

                0

                  西国三十三所 第23番 応頂山  勝尾寺

                   

                  住所:大阪府箕面市勝尾寺

                  宗派:真言系単位

                  御本尊:十一面千手観音菩薩

                  開創年:神亀4(727)年

                  開山:善仲・善算

                  P1100874.JPGP1100873.JPG

                  開山は、奈良末期、神亀4(727)年、善仲・善算の兄弟が当地に庵を建てたのが始まり。その後

                  光仁天皇の皇子・開成が二人の後を継ぎ、大般若経600巻を書写し、弥勒寺建立、十一面千手観世音

                  菩薩を祀った。

                   平安初期、第6代座主・行巡上人が清和天皇の病気平癒を祈願し、効験を示したことにより

                  王に勝った寺として、「勝王寺」の寺名を賜るが、畏れ多いことから「王」を「尾」に控え、勝尾寺とした。

                   

                   

                  P1100877.JPG

                  山門

                   

                  P1100878.JPG

                  山門を抜けると、広大な弁財天池があり、まん中に弁天堂がある。

                   

                  P1100879.JPG

                  中は、かなり広いです。

                   

                  P1100880.JPG

                  灯籠にもたくさんの小さな達磨さんがいます。

                   

                  P1100881.JPG

                  多宝塔

                   

                  P1100882.JPG

                   

                  P1100883.JPG

                  勝尾寺は勝運の寺として、源氏や足利氏の武将も戦勝祈願した。

                  境内にある勝ダルマ奉納棚には、勝運祈願が成就し両目が入れられた勝ちダルマが

                  たくさん奉納されている。

                   近所の西川きよし、ヘレンさんも毎年奉納されているとか。

                   

                  P1100884.JPG

                   

                  P1100885.JPG

                   

                  P1100886.JPG

                  季節は梅雨でしたので、寺内には、アジサイが綺麗に咲いていました。

                   

                  P1100887.JPG

                  本堂

                   

                  P1100934.JPGP1100935.JPG

                   

                  P1100888.JPG

                  時間がないので、お昼はバスの中でお弁当頂きました。

                  「一滴の水にも天地の恵を感じ、一粒の米にも万民の労負を思い、ありがたく頂きます。」

                   

                  ごちそう様でした。

                   

                  2018.09.04 Tuesday

                  西国三十三札所 第22番 補陀洛山 総持寺

                  0

                    今日は、2018年9月4日(火)午後2時 台風21号が直撃の為、仕事は自宅待機でした。

                     

                    ブログを開けてみるとなんと(@_@;)8月は、何も更新されて無かった。

                     

                    仕事、介護、主婦、と私の時間が今までで、一番ない。ここまでひどくなっていたのか?

                     

                    継続は力なりで、頑張ります!

                     

                    西国三十三所 第22番 補陀洛山 総持寺

                     

                    住所:大阪府茨城市総持寺1-6-1

                    宗派:高野山真言宗

                    御本尊:千手観音菩薩

                    開創年:寛平2(890)年

                    開山:中納言藤原山蔭卿

                     

                    P1100872.JPG

                     

                    P1100871.JPG

                    街の中にありますが、階段で山門です。

                    P1100857.JPG

                    本堂

                     

                    P1100858.JPG

                     

                    P1100860.JPG

                    本堂の中には、千手観音菩薩があります。写真でしかご覧になれませんでした。

                    毎年4月15日から21日の期間のみ開扉される。観音様が亀の背に乗っている姿は、

                    どことなくユニークで親しみやすい。

                     

                    P1100861.JPG

                    このたびの北大阪地震で、石塔が落ちて、壊れていました(@_@;)

                     

                    P1100862.JPG

                    ここに来る途中でも、茨城IC降りて、屋根にブルーシートかけている家をところどころ見かけました。

                     

                    P1100859.JPG

                     

                    P1100863.JPG

                     

                    P1100864.JPG

                    平安前期の公卿で「日本料理の中興の祖」とされる藤原山蔭は、幼い頃、船から淀川に落ちた際、

                    父・高房卿が観音様の縁日に助けられた大亀に命を救われたという。総持寺の縁起にあります。

                    この出来事を「観音様のご利益」と感謝した山蔭は、ご恩に報いるため、総持寺の建立を発願したと

                    伝えられる。この縁起は「今昔物語」にも、「亀の報恩」として登場している。

                    P1100865.JPG

                     

                     

                     

                    P1100869.JPG

                    真言宗でしたので、太子堂がありました。

                     

                    P1100867.JPG

                     

                    P1100932.JPGP1100933.JPG

                    2018.07.07 Saturday

                    2018年7月6日と7日 大雨

                    0

                      2018年7月4日の午後 日本海に抜けた台風7号が連れてきた前線の影響で

                      今日までずーと雨、まだ降っています(>_<)

                       西日本は浸水、川の決壊、下のような茶色の泥水被害が沢山出ています。

                       

                      7月6日午後17時20分ごろの武庫川

                      20180706_172248.jpg

                       

                      20180707_105852.jpg

                       

                      20180706_172356.jpg

                       

                      7月7日(土)午前11時半ごろが下の写真です。スマホからの写真です。明らかに

                      下の方が水かさが増えている。

                       

                      20180707_111252.jpg

                       

                      20180707_111229.jpg

                       

                      20180707_110037.jpg

                      ご安全に!

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      みんなのブログ
                      ハロー!でつながるみんなのブログ
                      TIME
                      カウンター
                      ブログパーツUL5
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM